ボタン穴から見た戦争 白ロシアの子供たちの証言 | 絵本のこたち

1/1

ボタン穴から見た戦争 白ロシアの子供たちの証言

¥1,276 税込

残り1点

¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

ボタン穴から見た戦争 白ロシアの子供たちの証言

著|スヴェトラーナ・アレクシェーヴィチ
訳|三浦みどり
岩波書店 2016年2月16日 第1刷

1941年にナチス・ドイツの侵攻を受けたソ連白ロシア(ベラルーシ)では数百の村々で村人が納屋に閉じ込められ焼き殺された。約40年後、当時15歳以下の子供だった101人に、戦争の記憶がどう刻まれているかをインタビューした戦争証言集。従軍女性の声を集めた『戦争は女の顔をしていない』に続く、ノーベル文学賞作家の代表作。(解説=沼野充義)

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (135)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,276 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品