子どもが孤独でいる時間 | 絵本のこたち

1/1

子どもが孤独でいる時間

¥1,430 税込

残り1点

¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

子どもが孤独でいる時間

著|エリーズ・ボールティング
訳|松岡享子

こぐま社 1988年12月15日 初版第1刷 2019年5月1日 第29刷

著者のエリーズ・ボールディングは、社会学者であり5人の子どもの母であり、クエーカー教徒でもあります。
子どもが孤独でいる時、大人は出来るならばそのような状況を避けたいと考えます。
ですが、著者は大人同様、子どもにも孤独でいる時間が必要だと説きます。
それは、自由であること、内へ向かうこと、自分自身を発見することのために欠かせない条件であり、人間にはひとりでいる時にしか起こらないある種の成長があるのだと。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (135)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,430 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品