雪わたり | 絵本のこたち

1/6

雪わたり

¥1,430 税込

SOLD OUT

¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

雪わたり

作:宮沢賢治
絵:堀内誠一
福音館
1969年12月20日第1刷 2017年11月20日 第38刷

北の国では雪がすっかり固まって大理石よりもかたくなることがあります。
そうすると、畑の上でもどこへでも好きな方へ歩いていけるのですね。
子どもたちにはとても楽しい時期です。
一面真っ白で澄んだ青空。お日様は真っ白に燃えてユリのにおいをまきちらしています。
どんなに明るく清浄な世界でしょうか。
四郎とかん子は、そこで一匹の白ギツネに出逢います。
幻燈会に呼ばれた2人は、少し警戒しながらも人を化かすと悪い評判のあるキツネを信じて、誤解が解けていきます。大理石よりも固い雪もいつか溶けるように。
挿絵は堀内誠一さん。
白ギツネに出会った時の四郎の表情がなんとも素晴らしい。
お日様に照らされ輝く銀世界や満月の明るい雪景色は、今は雪の下に埋もれているけれど、大地の息吹を信じられる、そんなぬくもりを感じさせます。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (135)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,430 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品