みにくいあひるの子

みにくいあひるの子

作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵:スベン・オットー
訳:きむらゆりこ
ほるぷ出版 1979年7月15日第1刷 2008年3月31日第29刷
32cm×23.5cm 30p

みんなと違って生まれた姿がみにくいといじめられ、とうとう逃げ出し、たったひとりで冷たく厳しい冬を過ごしたあひるの子。
春が来て、本来の姿と仲間に出会い、幸せを感じることが出来ました。
言わずと知れたアンデルセンの名作ですが、本来の自分のままにいられる幸せは、今こそ、大切なテーマかもしれません。

絵は、アンデルセンと同じくデンマークの絵本画家、スベン・オットーです。
鋭い観察力に卓越したデッサン力で、物語をより一層、情感豊かな世界に創り上げます。

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパケット

    追跡サービスがご利用いただけます。郵便受けに届きます。

    全国一律 300円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。